通販表示基準 個人情報保護について ご利用ガイド 金運専用パワーストーンのお問い合わせ 金運専用パワーストーンのお申込み 金運専用パワーストーンのTOPページ

金運専用パワーストーン・ブレスレット研究内容

(目次) 7.最高精度を誇る金運水晶パワー!
1.パワーストーンとは? 8.地球46億年分の絶大パワーを発揮する金運専用パワーストーン!
2.パワーストーンの概要 9.ノストラダムスも愛用した水晶
3.金運の観点から見たブレスレットの歴史 10.金運専用パワーストーンの特性
4.富士山について 11.数ある金運商品中、なぜ金運専用パワーストーンなのか?
5.金運とは? 12.金運専用パワーストーンが個数限定である理由とは?
6.水晶(クリスタル)と金運について

1.パワーストーンとは?

パワーストーン
(Power stone)とは、宝石貴石半貴石)のなかでもある種の特殊な力が宿っていると考えられているのこと。その石を身に付ける・などしていると良い結果が石からもたらされると愛好家から信じられている。科学的合理主義の立場からは、その特殊な力が存在することは証明されないため、疑似科学オカルトのようなもの、またはお守りと同じレベルとして考えられている。なおパワーストーン和製英語である。 英語圏では鉱物結晶一般を意味するCrystal、宝石一般を意味するGemstoneの中に、日本で「パワーストーン」と呼ばれる種類の石群は含まれる。八川シズエは、鉱物に親しみを持ってもらうために1986年に自分がパワーストーンという言葉を作ったと主張する。(引用:ウィキペディア)

2.パワーストーンの概要

パワーストーンの範囲は基本的に宝石類であるが、その範囲は広がっており鼈甲象牙のような生物材料、金・銀のような貴金属、銅のような卑金属化石類、果ては岩塩のような食品材料までがパワーストーンとして販売されている。また、とんぼ玉などのガラス工芸品について、パワーストーンと同じく色によるパワーを持つと標榜されることもある。なお、鼈甲や象牙についてはワシントン条約で国際取引が禁止されているため、非合法に・または規制前に仕入れられたものを入手する必要がある。歴史的には、古来から様々な民族のあいだで、貴石宝石に特殊な力があると考えられてきた。ヒスイマヤ文明アステカ文明では呪術の道具として用いられており、紫水晶西洋では魔術を防ぐ力をもっていると信じられていた。この宝石の力についての考えが1970年代アメリカでのヒッピー文化に取り込まれ、石に癒し(ヒーリング)の力があると解釈されるようになった。このとき、特に癒しの力が大きいと考えられていたのが水晶である。「クリスタルパワー」という言葉が作られ、水晶による癒しの効果が説かれるようになった。その効果の根拠としては、しばしば波動 (オカルト)などが持ち出される。珍奇な解釈としては、江原啓之はパワーストーンの中には「鉱物霊」なる神霊が宿っているのだと主張している。これが1980年代後期以降ニューエイジムーブメントが日本に舶来したため、日本でも注目を浴びるようになり、従来はほとんど需要のなかった鉱石が大いに売れることとなった。その後は下火になったが、2000年代前期よりいわゆる「スピリチュアルブーム」の影響と思われるパワーストーンブームが再び起きている。スポーツ界や芸能界等の有名人がパワーストーンを身につけていたり、江原啓之が書籍等で勧めるなどの影響も考えられ、ブームの影響により価格が高騰しているものもある。アクセサリーの一部として販売されることが一般的だが、研磨前の裸石が販売されることも多く、また、水晶や紫水晶のように群晶(クラスター)をそのまま販売するもの、黄銅鉱のように母岩ごと採集して販売するものなど様々な形態がある。ニューエイジとの親和性が高いため、ヒーリングや慈愛、自我の解放、宇宙意識の喚起、恋愛の成就、金儲け、ギャンブルの勝利、異性にモテるなどの世俗的な効果を喧伝してパワーストーン販売が行われている。 一方で、パワーストーンが病気に効くなどと謳うことについて、厚生労働省の監視指導・麻薬対策課は薬事法に抵触するとの見解を示している(引用:ウィキペディア)

3.金運の観点から見たブレスレットの歴史

ブレスレットの歴史は非常に古く、アッシリア人、バビロニア人、ペルシャ人、ヒッタイト人などにより身につけられていた。当時は主に宗教的な目的で利用され、主に使用された宝石ラピスラズリ水晶だった。また動物の貝殻などに穴を開け繋げた物もあり、日本では縄文時代から既に貝輪として貝塚から出土している。弥生時代になってからはが使われるようになり、更に古墳時代になってからは製品や金属製品が加わった。当時は主に手纏(たまき)や釧(くしろ)と呼ばれていた。イラクでは洞窟からは中石器時代の腕輪が発見されている。トロブリアンド諸島では、古くから腕輪を用いたクラという交易が行われている。時間の経過によりブレスレットの目的は、宗教的なものよりも装飾品として重視されることとなる。1890年代はイギリスビクトリア女王などにより、精巧かつ複雑な造りの宝石が流行した。第二次世界大戦後の1940-1950年代、ブレスレットはアメリカで流行する。1970年、カルティエニューヨークでカルティエラブブレスレットが誕生。このブレスレットは2つのパーツから成り、他の人に固定して貰わないと付ける事が出来ないため、カップルに人気を誇る。1987年、アメリカテニス選手、クリス・エバートが試合中に付けていた事からテニスブレスレットが誕生。後に、多くのストーンをあしらった細めのブレスレットをテニスブレスレットと呼ぶようになる。(引用:ウィキペディア)

4.富士山について
霊峰富士山の写真
富士山(ふじさん、英語表記:Mount Fuji)は、静岡県富士宮市裾野市富士市御殿場市駿東郡小山町)と山梨県富士吉田市南都留郡鳴沢村)に跨る活火山標高3,776m。日本最高峰剣ヶ峰)であるとともに、日本三名山三霊山)、日本百名山日本の地質百選のひとつでもある。富士箱根伊豆国立公園に指定されている。1952年(昭和27年)に特別名勝に指定された。(引用:ウィキペディア)

概要
富士山の優美な風貌は、国内のみならず海外でも日本象徴として広く知られている。芙蓉峰富嶽(富岳)などとも呼ばれる。古来より歌枕として著名である。古来より霊峰といわれ、富士山を開いたのは、平安末期の1149年久安5年)山頂に一切経を埋納した富士上人と称された末代であると伝えられている(『本朝世紀』)。江戸時代後期の1800年寛政12年)まで富士山は女人禁制であった。富士山の登山は歴史上で最古の富士登山道である村山口から大きく発展した。外国人として初めて富士山の登頂をなし得た人物として、1860年ラザフォード・オールコックの登山とされている。富士山麓周辺には観光名所が多くある。また、登山道は、富士宮口、須走口、吉田口、御殿場口などがある。山頂は最暖月の8月でも平均気温が6℃しかなく、ケッペンの気候区分では最暖月平均気温が0℃以上10℃未満のツンドラ気候に分類される。(引用:ウィキペディア)

歴史と語源
富士山
は、古文献では不二山もしくは不尽山と表記される。「不二」は「日本最高峰の並ぶものの無い」の意とされる。他に布士や布自の字を当てている書籍もあった。また、『竹取物語』の最後の章では、かぐや姫から不老不死の薬を授けられたが、家臣に命じて不老不死の薬を、駿河国にある天に一番近い日本で一番高い山の山頂で焼くという描写があり、結びは「つわもの(兵士)らを大勢連れて山へ登った事から、その山を”富士の山(士に富む山)”と名付けた」となっている。「フジ」という長い山の斜面をあらわす大和言葉から転じて富士山と称されたという説もある。またこの説は有力視されている。近代後の語源説としては、宣教師バチェラーは、名前は「火を噴く山」を意味するアイヌ語の「フンチヌプリ」に由来するとの説を提示した。しかし、これは囲炉裏の中に鎮座する火の姥神を表す「アペフチカムイ」からきた誤解であるとの反論がある(フチ=フンチは「火」ではなく「老婆」の意味)。その他の語源説として、マレー語説・マオリ語説・原ポリネシア語説などがある。なお英語では “Mount Fuji” または “Mt. Fuji” と表記する。以前は「山」を訓読みし “Fujiyama” とすることもあったが近年ではまれである。(引用:ウィキペディア)

5.金運とは?

金運学的観点から言えば、お金を自ら引き寄せるパワーが金運です。例外なくお金を獲得するには、お金を引き寄せたいという強い金運への思いが必要です。短期間で金運向上を実現させるには、金運専用パワーストーンの金運パワーに加え、物事を前向きに考えていく必要もあります。もし「金運など信じない」という気持ちが心の片隅にでもあれば、今すぐ排除して下さい。金運とは、目に見えない金運の運気(波動)です。目に見えないだけに、心に疑念がある場合、金運の波動が弱くなってしまうものです。又、金運向上が実現し、お金を手にしたならば、その金運を他の人にも分けてあげて下さい。具体的には多少の寄付や募金など、恵まれない人などに、得られた金運を還元するのです。その還元された金運波動が、巡りめぐってあなたの元へと、再びやってくるのです。このような金運の波動サイクルを形成することで、金運専用パワーストーンが完成。金運実績No.1/金運専用パワーストーン日本金運学研究所の理論根拠となっており、半永久的な金運を維持することができるのです。

6.水晶(クリスタル)と金運について

鉱物学的解析によると水晶は、珪酸(けいさん)が結晶化した物質です。珪酸は結晶化する際、高密度で宇宙波動を吸収し続ける性質があります。つまり、137億年前のビッグバン(宇宙大爆発)で誕生した水晶原子が、地球46億年分の宇宙波動を吸収し続け、最高濃度で蓄積されたのが水晶体なのです。強大な宇宙波動を秘めた、天然の水晶体は、全水晶中、わずか5%しか存在しない稀少性があります。この水晶体に、金運波動を注入することで、パワーストーン内の宇宙波動と金運波動が極限融合。更に、水晶体から放出される金運波動と、生体が保持する金運波動が融合すると、大金運誘引の驚愕の金運波動へと変貌を遂げるのです。水晶体の金運パワーを心から信じて頂ければ、必ずや金運波動が高まり、短期間で大金を手にすることが充分可能と言えます(※宇宙波動とは、ビッグバンによって誕生した波動のこと。地球を含む、全宇宙に存在するすべての物質は、宇宙波動を発しています。特に水晶体は、地球46億年の宇宙波動が凝縮された結晶体です)。
また古来より水晶は、幸運を誘引する宝物(パワーストーン)とされてきました。紀元前300年のキリスト誕生以前から、世界各地で「幸運を呼ぶ聖なる物」として、「古代ローマ帝国の皇帝の器」「古代マヤ文明の守り神」などに重用されてきました。また日本でも、「3世紀半ばの邪馬台国の卑弥呼が水晶を用いて未来を予言した」というパワーストーン伝説がある。このように宇宙波動を放つ水晶体の中でも、地球46億年分の宇宙波動が凝縮された金運水晶体は、「大幸運を授ける神」として扱われてきたのです。つまり金運専用パワーストーンが発する金運波動ならば、あなたの大金運誘引の金運波動は飛躍的な高まりが期待できるのです。

7.最高精度を誇る金運水晶パワー!

水晶に電圧を加えると、1秒間に32,768回の振動を行います。この水晶の「規則的に振動する性質」を利用したのが水晶時計(クオーツ)なのです。水晶時計は、極めて正確無比に振動する水晶体波動により、最高精度で時を刻みます。そして、時計にも使用される普通の水晶の、約10万倍の波動力と自ら誇示するのが、金運水晶パワーなのです。金運水晶パワーなら、あなたの大金誘引波動が飛躍的スピードで高まり、宝くじなどを購入した場合はもちろん、何もせずそのままの生活を送られるだけでも、最高精度の金運波動の実現へ導くのです。その結果、1億・2億・3億円という夢のような大金入手も金運専用パワーストーンにより、非現実的ではなくなるのです。

8.地球46億年分の絶大パワーを発揮する金運専用パワーストーン!

水晶体は、珪酸(けいさん)が結晶化した物質です。鉱物学的検証によると、この珪酸は結晶化する時、無制限に宇宙波動を吸収し続ける性質をもっています。つまり、今から137億年前の宇宙ビッグバンと一緒に誕生した水晶原子が、地球46億年もの間、宇宙波動を吸収して凝縮した結晶が水晶体なのです。そしてこの水晶体で作られた金運専用パワーストーンならば、どなたでも大金獲得の金運人生を実現できる壮大なる可能性を秘めているのです。人生は一度きり。今こそ金運実績No.1/金運専用パワーストーンの日本金運学研究所の信念を、信じられてください。

9.ノストラダムスも愛用した水晶体

あなたが大金を手にするメカニズムは、金運専用パワーストーンに秘められた宇宙波動と金運波動が、あなたの金運波動と融合して、驚異的に大金を誘引するため。そして金運波動を高めた結果、「宝くじ」「パチンコ」をすると、おもしろいように当るのは、あなたの金運波動と、「宝くじ」「パチンコ」にまつわる宇宙波動が完全に同調するからなのです。また、16世紀フランスの占い師「ノストラダムス」は、水晶体で未来を透視していました。このように水晶体の宇宙波動パワーは、未来を映し出す効果もあるため、「競輪」「競馬」などの着順予想も充分に可能!あなたが金運専用パワーストーンに願いを込め続けることで、「競輪」「競馬」などの着順が、スーッと脳裏に浮かんでくるのです。「宝くじ」で一気に1億・2億・3億円を手にするのも良いですし、「パチンコ」「競輪」「競馬」などで、楽しみながら着実に大金を稼いでいくのも良いです。また、ギャンブルは何もせず、じっくり大金が舞い込むのを待っていても構いません。決めるのはあなたです!

10.金運専用パワーストーンの特性
金運専用パワーストーンはその特性上、金運以外には効果がありません。「健康」「恋愛」などの運気を上げる商品もありますが、金運専用パワーストーンは、文字通りすべて金運向上に全波動を集中したのです。従来の開運商品で効果がなかった方。それは「色々な幸運を呼び寄せる」という欲張りな波動効果の可能性があります。その点、金運専用パワーストーンなら、例えば1千万円獲得に全波動を集中させて願い続けることで、短期間での夢の1千万円が実現するのです!「1日も早く借金を返済したい方」「1日も早くマイホームを買いたい方」「1日も早く高級外車を買いたい方」「1日も早くギャンブルで大勝ちしたい方」「今まで何をやってもダメだった方」など、どなたでも大丈夫なのです。

11.数ある金運商品中、なぜ金運専用パワーストーンなのか?
金運にまつわる商品は数多くあります。「金運手相」「金運占い」「金運財布」「金運風水」「金運カレンダー」「金運絵画」「金運アップサイト」「金運おまじない」等など。いずれもそれなりに効果があると言えますが、明確な理論根拠が乏しいのもまた事実です。金運専用パワーストーンの理論根拠は、46億年分の宇宙波動を吸収し続け、最高濃度で蓄積されたのが水晶体を元に、極大級の金運波動を注入することで、パワーストーン内の宇宙波動と金運波動を極限融合。更に、水晶体から放出される金運波動と、元来生体が備えている金運波動とが融合する事で、大金運誘引の金運波動へと変貌するのです。このような金運の理論根拠に基づいて完成された金運専用パワーストーンだからこそ、数ある金運商品中、多くの方から支持される金運商品だと言えるのです。

12.金運専用パワーストーンが個数限定である理由とは?
金運専用パワーストーンが個数限定である理由は、「完全な金運波動を持つ金運専用パワーストーンしか販売しない」という信念に基づき、完全品として形の金運専用パワーストーンを完成させるためです。1個当たりの金運専用パワーストーンへの金運波動の注入は、3〜4か月間施されて完成されます。そのため、年間3個限定の販売となっているのです。


金運専用パワーストーンのTOPページ


通販表示基準 個人情報保護について ご利用ガイド 金運専用パワーストーンのお問い合わせ 金運専用パワーストーンのお申込み 金運専用パワーストーンのTOPページ

Copyright 2008 JPAC. All Rights Reserved.
日本金運学研究所
〒258-0019神奈川県足柄上郡大井町金子1790-6
お問合せTEL.0465(82)7366
メール:jpacenter@gmail.com
金運実績No.1/金運専用パワーストーンなら日本金運学研究所です